カテゴリ:ヨガ英単語帳etc

  • ヨガ英単語帳13
    [ 2010-06-21 23:47 ]
  • ヨガ英単語帳12
    [ 2010-03-21 23:45 ]
  • ヨガ英単語帳11
    [ 2009-12-21 23:43 ]
  • ヨガ英単語帳10
    [ 2009-09-27 19:18 ]
  • ヨガ英単語帳9
    [ 2009-04-21 23:38 ]
  • ヨガ英単語帳8
    [ 2008-10-21 23:32 ]
  • ヨガ英単語帳7
    [ 2008-08-21 23:11 ]
  • ヨガ英単語帳6
    [ 2008-06-21 23:04 ]
  • ヨガ英単語帳5
    [ 2008-05-18 08:10 ]
  • YOGAYOMU
    [ 2008-01-16 00:36 ]

ヨガ英単語帳13

日本に戻ってきてからほぼ1年が過ぎ、日本で四季を経験しました。そして、ロサンゼルスの時と違って、季節ごとに教え方を変えていく必要がある、ということを学びました。気温が比較的一定している地域で教えるのと、寒暖の差がある所では、体の使い方、道具の使い方も違ってきます。また、ロサンゼルスと東京の生徒さんでは、体質や気質が違います。関節の柔らかさ、筋力の有無によって教え方も変わってきます。頑張り屋さんが多い東京で教えるときは、「無理しないで、自分のペースで」ということが格段と増えました。
今回は、腕に関する英単語を集めました。

limb ---------------------------- 肢、手足
hand ---------------------------- 手
palm ---------------------------- 手の平
back of one's hand ------------ 手の甲
base of thumb ------------------ 親指の付け根
phalanges ----------------------- 指骨
metacarpal ---------------------- 中手骨
wrist ----------------------------- 手首
forearm -------------------------- 前腕
radius ---------------------------- 橈骨(前腕の親指側にある骨)
ulna ------------------------------- 尺骨(前腕の小指側にある骨)
elbow ----------------------------- 肘
eye of the elbow ---------------- 肘の内側
upper arm ------------------------ 上腕
humerus -------------------------- 上腕(骨)
biceps ----------------------------(上腕)二頭筋
triceps ----------------------------(上腕)三頭筋
carrying angle ------------------- 運搬角、猿腕
hyperextension ------------------ 過伸展

■  [PR]

by sakura_us | 2010-06-21 23:47 | ヨガ英単語帳etc

ヨガ英単語帳12

今回は、今までに取り上げていない顔の部位に関する英単語を集めました。顔の緊張を抜くときによく使われますね。3年間アシスタントを務めた、アイアンガーのマーラ・アプト先生のクラスに初めて出たとき、シャヴァーサナ(屍のポーズ)で、”Feel the earlobes descend toward the floor”(耳たぶが床の方に下りていくのを感じましょう)というインストラクションがあって、なんて細かいのだろう、と思ったのを思い出します。そして、これらの細かい指示により、体がさらにリラックスし、深いシャヴァーサナに入ることができるのに感動を覚えたものです。顔の緊張が抜けると体の緊張も解けていくので、人間の体は面白いですね。

brain ------------------------------ 脳
forehead -------------------------- 額
eyebrow ------------------------- 眉毛
eyelid ---------------------------- まぶた
eyeball -------------------------- 眼球
nasal cavity/nostril ------------- 鼻の穴
earlobe --------------------------- 耳たぶ
cheek ----------------------------- 頬
upper lip ------------------------- 上唇
lower lip ------------------------- 下唇
front teeth ------------------------ 前歯
back teeth ------------------------- 奥歯
base of tongue ------------------- 舌の付け根
jaw --------------------------------- あご
throat ------------------------------ のど

■  [PR]

by sakura_us | 2010-03-21 23:45 | ヨガ英単語帳etc

ヨガ英単語帳11

私は、音の響きが好きで、またヨガの伝統を尊重する意味でも、サンスクリット語のポーズ名を使うことが多いのですが、ポーズの名前が覚えられない、とご相談を受けることがあります。一見、難しそうに感じるヨガのアーサナの名前には、方向や状態を示す言葉が頭についていることが多いので、基本の単語を理解すると、とても覚えやすいです。たとえば、リストラティブヨガのクラスでもよく行なわれる Supta Baddha Konasana (Supine Bound Angle Pose / 仰向けになった合蹠のポーズ) など、”supta” が前につくポーズは仰向けになって行なうものです。
以下、方向や状態を示す単語を英語(サンスクリット)日本語の順で記しました。

upward facing (urdhva mukha) ----- 上向きの
downward facing (adho mukha) ---- 下向きの
supine (supta) ------------------------- 仰向けの
inverted (viparita) ---------------------- 逆さの
revolved (parivrtta) -------------------- 回転した
extended (utthita) ----------------------- 伸びた
out-stretching (uttana) ------------------ 広がった
front (purva) ------------------------------ 前の
back (pascima) --------------------------- 後ろの
side (parsva) ------------------------------ 横の
complete (paripurna) --------------------- 完全な
half (ardha) -------------------------------- 半分の
equal (sama) ------------------------------- 平等な
both (ubhaya) ------------------------------- 両方
bound (baddha) ---------------------------- 結合した

■  [PR]

by sakura_us | 2009-12-21 23:43 | ヨガ英単語帳etc

ヨガ英単語帳10

ヨガヨム21号が発行されました。
いつも、よむところ満載で、楽しいヨガのフリーペーパーです。
最近は、専門的な記事が増えてきて、ヨガの解剖学や哲学において、新しい見方を教わることが多いです。
そんななか、マイペースに書かせていただいている「ヨガ英単語帳」も10回となりました。

今回は哲学に関する英単語です。

philosophy ----------------------- 哲学、信条、人生観
non-violence (ahimsa) -------- 非暴力
truthfulness (satya) ------------ 正直、真実
non-stealing (asteya) ----------- 盗まない
non-greed (aparigraha) --------- 欲張らない
purity (saucha) -------------------- 清潔、清浄
contentment (samtosha) -------- 満足、充実感
ignorance (avidya) --------------- 無知
attachment (raga) ---------------- 執着
hatred (dvesha) ------------------ 憎悪
obstacle (klesah) ------------------ 障害
affliction ------------------------------ 苦痛
pain ----------------------------------- 痛み、苦痛
non attachment -------------------- 執着しない
non judgment ---------------------- きめつけない

■  [PR]

by sakura_us | 2009-09-27 19:18 | ヨガ英単語帳etc

ヨガ英単語帳9

「Keiko のヨガは何スタイルなの?」と聞かれるといつも返答に詰まります。「アライメントベースのハタヨガ」と答えていますが、本当は単純に「ヨガ!」と答えたい。私にはアイアンガーのMarla Apt、ヴィンヤサフローのAnnie Carpenter、セラピューティックのJasmine Liebという3人の師匠がいます。共通点はアライメント、体、心を重視する先生たちであること。どの先生のクラスも大好き。ただ、「どのヨガのスタイル、教え方が正しいか、優れているか」という話になると私は困るのです。いっけん、違うアプローチでも、中心のところは一緒。だから、今はいろいろな先生のクラスを楽しんでいます。
今回はアーサナの名前、もの、自然編。カッコ内はサンスクリット語です。

bow(ダヌラ)-------------------------------- 弓
bridge(セートゥバンダ)--------------------- 橋
corpse(シャヴァ)-------------------------- 死体
crescent ---------------------------------- 三日月
fierce(ウットゥカータ)----------------------- 力強い、激しい
garland(マーラ)--------------------------- 花飾り
half moon(アルダチャンドラ)-------------- 半月
four limb(チャトランガ)--------------------- 四肢、手足
lotus(パドマ) ------------------------------- 蓮
lunge --------------------------------------- 突進、突き
plow(ハラ) --------------------------------- 鋤
staff (ダンダ) ------------------------------- 杖
sun salutation(スーリヤナマスカラ)------- 太陽礼拝
triangle(トリコーナ)------------------------- 三角
wheel(チャクラ) ---------------------------- 輪

■  [PR]

by sakura_us | 2009-04-21 23:38 | ヨガ英単語帳etc

ヨガ英単語帳8

ヨガアーサナ(ポーズ)の名前は、先生によって、サンスクリット語だけだったり、英語だけだったり、両方使用したりします。私が受けているクラスでは、基本がサンスクリット語なので、当初はアーサナの名前が全部「@?*&#%ーサナ」に聞こえたものです。先日、生徒さんが「最初は呪文のようにしか聞こえなかったサンスクリット語がだんだんと聞き取れるようになって、ポーズの名前が分かった頃にポーズが取れるようになってきました」とおっしゃって、皆同じ道を通るんだなあと思いました。一見難解に聞こえるアーサナ名も、意味が分かると覚えやすいですね。
今回はアーサナの名前動物編。カッコ内はサンスクリット語です。

camel (ustra) ---------------- ラクダ
crane (baka) ----------------- ツル
crocodile (nakra) ------------ ワニ
eagle (garuda) -------------- ワシ
firefly (tittibha) -------------- ホタル
frog (bheka) ----------------- カエル
heron (kraunca) ------------- サギ
lion (simha) ------------------ ライオン
locust (salabha) ------------- バッタ
peacock (mayura) ----------- クジャク
pigeon (kapota) -------------- ハト
rooster (kukkuta) ------------ オンドリ
scorpion (vrscika) ------------ サソリ
serpent (bhujanga) ---------- ヘビ
tortoise (kurma) --------------- カメ

■  [PR]

by sakura_us | 2008-10-21 23:32 | ヨガ英単語帳etc

ヨガ英単語帳7

普段クラスを担当しているヨガの先生たちがヴァケーションをとる夏は、代講をする機会が増えます。とにかくたくさん教え、経験を積むことが大切、と代講の話をすべて引き受けました。英語で教えるのに慣れたという点でもよかったのですが、普段担当している先生と自分を比べたり、クラス後、感想を言われないと不安になる自分を発見したりして、自分を見つめることができた夏でした。人に評価されなくても心のぶれない自分を作りたいと思う一方、そうするには経験を積み、評価されて自信を持つことが大切なのだと感じました。生徒さんたちからいただいたクラスの感想が書かれたカードは宝物です。
方向、距離に関する英単語パート2。

on one’s back ------------------- 仰向けに
on one’s belly ------------------- うつぶせに
supine ---------------------------- 仰向けの
prone ----------------------------- うつぶせの
clockwise-------------------------- 時計回りに
counterclockwise --------------- 逆時計回りに
degree ---------------------------- 度
turn out -------------------------- 外側に向ける
turn in ----------------------------- 内側に向ける
hip width apart ------------------ 腰幅に広げて
shoulder width apart ----------- 肩幅に広げて
mat width apart ----------------- マット幅に広げて
heel to heel alignment --------- 踵と踵のアライメント
heel to arch alignment ---------- 踵と土踏まずのアライメント
sideways -------------------------- 横向きに
lengthways/lengthwise --------- 縦向きに

■  [PR]

by sakura_us | 2008-08-21 23:11 | ヨガ英単語帳etc

ヨガ英単語帳6

ヨガワークスのティーチャートレーニングコースには、ほぼ毎回、日本人の受講生がいます。たまに家庭教師をさせていただく機会があり、そのとき、最初に行うのがヨガ英単語の暗記。言葉というのは不思議なもので、単に通り過ぎていくだけだった言葉が一度暗記して意味を理解した途端、どんどん耳に入ってくるものなのです。最初は英語が解からずに不安そうだった生徒さんが、英単語の量が増えるにつけ、ヨガのクラスが理解できるようになって、ますますヨガを楽しむ様子を見るのは嬉しいことです。ヨガは繰り返しが多いのと、耳で聞いたことをその場で体で行うので、英語の学習には最適かもしれませんね。
今回は、方向に関する英単語を集めてみました。

parallel --------------- 平行な
perpendicular ------- 垂直の、直角をなす
vertical --------------- 垂直の、直立した
horizontal ------------ 水平の
diagonally ------------ 対角線上に、斜めに
level ------------------- 平らな、同じ高さの
even ------------------ 水平の、平らな
uneven --------------- 平らでない、でこぼこした
flat --------------------- 平らな
concave --------------- くぼんだ、凹面の
convex ----------------- 凸面の
front -------------------- 前面、前方
back -------------------- 背面、後方、裏
side --------------------- 側面、わき
top ---------------------- 一番上の、表面の
bottom ----------------- 下のほう、底

■  [PR]

by sakura_us | 2008-06-21 23:04 | ヨガ英単語帳etc

ヨガ英単語帳5

怪我に関するヨガ英語パート2

anemia -------------------------------- 貧血
arthritis -------------------------------- 関節炎
bruise ---------------------------------- 打撲、あざ
fracture/broken bone --------------- 骨折
frozen shoulder ---------------------- 五十肩
jammed finger ------------------------ 突き指
kyphosis ------------------------------- 脊柱後弯症
leg cramp ------------------------------ 足がつる
lordosis ---------------------------------脊柱前弯症
menstrual cramp --------------------- 生理痛
pregnant ------------------------------- 妊娠している
sciatica --------------------------------- 坐骨神経痛
scoliosis -------------------------------- 脊柱側弯症
slept wrong ---------------------------- 寝違え
slipped (herniated) disk ----------- 椎間板ヘルニア、ぎっくり腰
sore muscle --------------------------- 筋肉痛
sprain ----------------------------------- 捻挫
stiff shoulder --------------------------- 肩こり
strain ------------------------------------ 筋違い
swollen foot ---------------------------- 足のむくみ
tendonitis ------------------------------- 腱炎
torn muscle/muscle strain --------- 肉離れ

■  [PR]

by sakura_us | 2008-05-18 08:10 | ヨガ英単語帳etc

YOGAYOMU

日本でヨガスタジオに通っている方なら、YOGAYOMUという冊子をご存知の方も多いと思います。ヨガまわりの情報を集めたフリーペーパーで、いろいろな人がヨガにまつわるあれこれを書いています。今回の14号では、アイアンガーのマルラとポールが「身体が体験するヨガの哲学」といういかにも彼ららしいテーマでインタビューを受けています。日本語に訳されているものを読むのはいいなあ、とにやにやしながら読んでしまいました。回答がマルラはマルラらしく、ポールもその独特のキャラがでていて、インタビューアー、そして翻訳された方、うまいなあ、と感心してしまいました。
以下はYOGAYOMUで連載している「ヨガ英単語帳」第4弾です。ブログでは久しぶりの掲載ですね。

ヨガ英単語帳④
Sakura/LA在住

6ヶ月に渡るヨガワークスのティーチャートレーニングも終盤です。解剖学や哲学、タントラなど多岐にわたって学びましたが、やはり一番面白かったのは、実際に教える練習をする授業とセラピューティックに焦点を置いた授業でした。生徒同士がお互いの体を観察し、どこがアンバランスなのか、どこに痛みを抱え、どうやったら改善できるのかを教わるのは本当にいい勉強になりました。ヨガを始める前は、ヨガが心身のさまざまな問題を緩和あるいは完治することができる、ここまで深いものだとは想像もつきませんでした。
ヨガクラスで、先生が生徒の体調を把握するのはとても大切なことです。具合が悪いところを悪化させないよう、さらには改善するようクラスを工夫することができるからです。今回は、痛みの症状を表現する単語を2回に分けて取り上げます。

ache ------------------------------- (長く続く鈍い)痛み、うずき
achy ------------------------------- うずく、痛みのある
acute pain ----------------------- 急激な痛み、激痛
continuous pain ---------------- 持続性の痛み
chronic pain ---------------------- 慢性的な痛み
cramp ------------------------------ けいれん/生理痛
dizzy -------------------------------- めまいがする
dull aching pain ------------------ 鈍痛
inflammation/irritation ----------- 炎症
lightheadedness ------------------ 立ちくらみ
nauseous -------------------------- 吐き気がする
numbness ------------------------- 痺れ、麻痺
pain -------------------------------- (急性の鋭い)痛み
piercing pain ---------------------- 刺しこむ痛み
pins and needles/asleep-------- 痺れ
radiating pain ----------------------(坐骨神経痛などでの)放散痛
sharp pain ------------------------- 鋭痛、きりきりとした痛み
sore pain --------------------------- ひりひりとした痛み
symptom --------------------------- 症状
throbbing pain---------------------- ずきずきする痛み
tiredness, fatigue ------------------ 疲労
uncomfortable ----------------------- 不快な
■  [PR]

by sakura_us | 2008-01-16 00:36 | ヨガ英単語帳etc